上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと考えた

声優カードゲームでカルドセプト
プレイヤー3人から4人

声優カードがモンスターカード、番組カードを並べてマス目
全40マス

プレイヤーは最初にコスト20点持っている。また、手札(声優カード)を5枚にする。
手札の上限は声優、イベント含めて7枚とする。
・サイコロを振って出た目の分進む
・とまったマス目でプレイヤーは以下から一つ選んで実行する
1.声優カード(手札)を2枚までを補充する
2.マス目の番組カードから役名を一つ宣言し、役柄が一致する手札の声優カード一枚をコストを払って場に出し、自分の所属とする。
3.イベントカードを一枚手札に加える
4.使用タイミングメインのイベントカードを一枚ひく
また、とまったマス目が他人の所属番組だった場合、以下の二つから行動を選ぶ
1.コスト3点をマス目の番組の所有者に払う。その後、本来の処理のうちの1,3,4から一つ選び実行する。
2.その番組を確保しているキャラの属性に一致する声優カードを手札から選び、オーディション(後述)を行う。オーディションに勝利した場合自分の所属となる。

・プレイヤーを一巡して行う。
・場を一周してスタート地点に戻ってきたプレイヤーは、所属番組×3点を得る。

・オーディション
後からとまったプレイヤーは、その番組を所有している声優が演じているキャラと適する属性を持つ声優カード一枚をコストを払って手札から出す。
先に出ているカードと出したカードで、もらえるポイントのところ(2D+1とか、3D-2とか)のとおりにサイコロを振ってポイントを出す。
ポイントの大きいほうが勝利者となり、番組の所有権を得る。また、負けたほうの声優カードは破棄される。
止まった側がまけた場合、所有者に3点払う。


最終的に番組を10個を所有し、スタート地点に戻ってきたプレイヤーが勝者となる。



超適当に考えた。イベント以外なら今あるのでできるというのが売り。
実際にやってみたいが、たぶんおもんないんじゃないかな
テスト監督のバイト暇だったのでこんなん考えてた
ヒーロー物企画
映像化とか考えてないけど、とりあえずライトノベルみたいなのは書きたいな
勝手に使うのはOKです。脚本にしろみたいな話があっても、時間がかかってよいならば引き受けます。

でも未定なことが多い
1.ヒーローの名前
これが決まらないとどうしようもない
月がイメージにあるけど、シャドームーンがすでにいるから月使いにくい気がしないでもない

2.敵の連中のぷち不幸
俺たちはこんなにも不幸だーというしょぼい不幸がほしい
それを元に敵がみなを不幸にしようと計画を練ります
できるだけしょっぱい不幸で話を広げられるネタがほしい

3.アイボウ
主人公と合体変身するアイボウが全くもって決まってない


見たいな感じで、だれか手伝ってもらえると嬉しいな
完成するかはわからないけどね
9月は暇だから多分大丈夫だとは思うけどね

変身!!!

さらに途中経過
少しできるごとに写真撮らないとモチベーションが維持できない
DSCN0260m.jpg
一応形に クナイガンもあるよ
DSCN0258m.jpg
さらに!
DSCN0272m.jpg
武装で変身させてみた!
これはかっこいい

続きを読む »

途中経過

DSCN0251m.jpg
天の道を行き総てを司る!
ベルトの基礎と、カブトゼクター(角なし) 
本物もってないから、せめて神姫だけでも変身ごっこでブーンドゥドゥドゥさせるんだ

しかし、パテ汚い
爪きらずにパテいじるなんてとんだ度素人ですね

テスト勉強をしていたはずがいつの間にかこんなことになっていた
DSCN0234.jpg
DSCN0237.jpg
(急いで撮ったので光源とかしょぼいがゆるして)

縫い物なんて小学生以来だと思うのでしんどかったが、なんとかできた
まあ、初めてだったが最後までやれたのでよしとしよう

だが、これは始まりに過ぎない
もっとかわいい生地がすでに買ってあるのだ
テスト終わったら作ろう

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。